« NO 152 信州 早春の開田高原 | トップページ | NO 154 馬瀬川の渓流(1) »

2013年7月 5日 (金)

NO 153 合掌造り

 下呂市の観光スポットとして移築されている「合掌村」の古民家を描きました。見慣れている屋根とは、少し角度を変えて描いてみました。展覧会様にインパクトのある描き方をしたつもりです(*^_^*) 昔の大家族で生活されていた雰囲気が醸し出されていれば幸いです。以前撮っていた写真を見て描きましたが、絵作りの為に大きくアレンジしました。 少々無理してアレンジしたので若干直線の表現が強く出てしまった感じです。       現在、岐阜県美術館の「示現会展」に展示中です。

水彩画(アクリル) F80号

354

|

« NO 152 信州 早春の開田高原 | トップページ | NO 154 馬瀬川の渓流(1) »

コメント

とても素晴らしいわぁ
心が ほのぼのとなごみます
流石 やまちゃんの 絵だわ


投稿: taka | 2013年7月20日 (土) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NO 152 信州 早春の開田高原 | トップページ | NO 154 馬瀬川の渓流(1) »