« NO 165 寺尾千本桜公園のわき道 | トップページ | NO 167 板取川(長良川支流) »

2015年10月 8日 (木)

NO 166 付知峡

中津川市の付知峡も新緑や紅葉の季節には是非お勧めしたい風景です。キャンプ場が近くにあって訪れた人を完全に虜にしてしまいます。付知峡の激しく音を立てて流れる水と岩に当たって砕ける水しぶき。激流の躍動感と辺りの静けさの取り合わせが面白い。滝から流れ落ちた水が岩と岩の間からほとばしって飛び出して来る様は、観る人の心に何とも言えない尊厳な気持ちを起させてくれる。山の神、水の神、爽やかな自然の神、私はその風景の全てに、神が宿る感じで厳粛な気持ちになった。

001

|

« NO 165 寺尾千本桜公園のわき道 | トップページ | NO 167 板取川(長良川支流) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NO 165 寺尾千本桜公園のわき道 | トップページ | NO 167 板取川(長良川支流) »