2017年4月 7日 (金)

NO 168 飛騨川

車でよく通る国道41号線添いの飛騨川の風景。七曲の最後の曲がりのある所で増水すると独立した中州になって不思議な光景に変わる。光の差し方が神秘的で感動する。

003

| | コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

NO 163 奥飛騨の春

明後日(7月7日)から示現会の巡回展が始まりますが私が出品した絵は、いささか不本意な作品で赤面の至りである。実は描こうとした最初の動機はどこえやら全く違う絵に変貌。作品の締め切り間際に大幅な修正を行った結果で大失敗だと反省している。冬景色を新緑の季節に変えたのであるから無理もいいとこ。もう次回に期するしかない。人のご意見に従ったと言えば言い訳になるので言いたくないが、もっと自分を信じる事が大切だとつくづく感じているところである。

F100号油彩画
001

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

NO 151 伊吹山・残雪の頃

 平成24年度「示現会展」に入選した作品です。F80号で描きました。滋賀県米原市上野から見た風景です。雪山の風景は神々しくて私は大好きです。実家のある下呂市萩原町に寄贈させて頂きました。現在諏訪神社境内の公民館の玄関の正面に飾られています。

油彩画 F80号

970

| | コメント (1)

2009年7月28日 (火)

NO.121 加子母の蔵

NO116でUPした「蔵」を再度F50号のキャンバスに横向きに描きました。縦長の方が見栄えが良いと思ったので展覧会用には縦長を選びましたが、横向きの方が実物に近いので自分にも納得です。左側に民家の裏が少しだけ出ているのでよりワイドな感じが出ていると思っています。

油彩 F50号

5575

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

NO.116 蔵

久し振りにUPしました。今まで水彩画ばかりでしたが、これからは「やまちゃんのギャラリー」とタイトルを変えて油彩画もUPしていく事にしました。今回の絵は岐阜県中津川市加子母町の蔵です。サイズは80号。東京の展覧会に出品していましたが巡回展が終わって6ヶ月振りにやっと我が家へ帰ってきました。展覧会用に若干アレンジしてあります。丁度昨年の今頃取材して描いたものです。手前は冥加畑で建物の裏は杉木立ですが全体を明るく仕上げました。深緑の夏の季節の雰囲気は充分表現出来たと納得しています。

80号

5367_2

| | コメント (2)